仮想レンタルサーバ

仮想レンタルサーバ(仮想専用/VPS)

専用レンタルサーバ内にお客様の仮想の専用サーバを構築いたします。
共用サーバ(フルサポート、ホームページエイリアス、メールエイリアス)では実現できないシステムの構築が可能です。

特長

仮想レンタルサーバ (仮想専用サーバ/VPS) とは

仮想レンタルサーバ (仮想専用サーバ/VPS) とは共用サーバ(フルサポート、ホームページエイリアス、メールエイリアス)は、「1台のサーバ(アプリケーション、メール、データベースなど)を複数のユーザで共有して利用する」イメージです。対して仮想レンタルサーバ(仮想専用サーバ/VPS)は、1台のサーバと言う観点から見ると共用サーバに近い部分はありますが、『仮想』の『レンタル専用サーバ』になりますので、『専用サーバ』と同じように自由度が高く、アプリケーションやメール、データベースなどのチューニングも自由に行えます。ただし、ハードウェアは共有していますので、直接アクセスするシステムは利用できません。

ページの先頭に戻る

機能1:マネージドサービス

このようなお客さまにお勧めいたします。

  • サーバ管理に自信が無い
  • コアビジネスに力を入れたい
  • サーバをアウトソーシングをしたい
  • 用サーバやレンタルサーバを初めて使用する

サービス内容

  1. セキュリティアップデート代行
  2. ネットワーク監視
  3. OS内部監視
  4. 不正アクセス監視
  5. セキュリティ診断
  6. 障害対応

ページの先頭に戻る

機能2:迷惑メール(スパム対策)

仮想レンタルサーバでは、迷惑メール(スパム)対策をご提供しております。
独自ソフトウェアなどのインストールは必要御座いません。

迷惑メール対策

迷惑メールと判定された受信メールの件名( subject )に【SPAM】の文字付与されますので、メールソフトの「メール振り分け機能」でゴミ箱もしくはお好みのフォルダへ移動してください。

仕組み

メール本文は数々の単語から成り立っています。その単語の迷惑メール確立を取り出し独自計算式によりある特定の値を上回ったメールを「迷惑メール」と判定します。
単語の迷惑メール確立を決定するにはデータベースが必要になりますが約100万語の迷惑メール用語を登録したデータベースをご提供しています。

データベースの更新方法

AI機能により自動更新されます。
迷惑メールと判断されたメールの単語成分はその場でデータベースへ登録します。迷惑メールを受信すればするほど精度が増していきます。迷惑メールと判断されない場合は、迷惑メールコントロールパネルより手動で登録する必要があります。
注)ウィルスのパターンファイルの様にダウンロードは行いません。

誤判定

残念ながら誤判定は発生します。
誤判定が発生した場合は迷惑メールコントロールパネルより補正値登録を行う必要が有ります。補正登録は、誤判定されたメールを迷惑メールコントロールパネルにコピー&ペーストし登録ボタンを押すだけで完了します。

迷惑メール完全拒否

判定機能によるメール着信拒否設定は残念ながら出来ません。
送信者が確定できる場合には着信拒否アドレスを登録する事により着信拒否が可能となります。
注)送信者アドレスが偽装されている場合には着信拒否できない事が有ります。

ページの先頭に戻る

機能3:電子メールログ監視機能

仮想レンタルサーバでは、電子メールログ監視機能をご提供しております。独自ソフトウェアなどのインストールは必要御座いませんし、追加料金も必要御座いません。

電子メールによる情報漏洩

電子メールは、様々な利便性がある反面、大変危険で大きなリスクをはらんでいます。情報漏洩事件の大半は社内の従業員の犯行です。また、メールによる情報漏洩も多々報告されています。

仕組み

仮想レンタルサーバを通過したすべてのメールアドレスの電子メール内容およびその添付ファイルを保管および閲覧することが可能です。本機能を導入することにより、メールによる情報漏洩を抑制することが可能になります。

ページの先頭に戻る

料金案内

プラン

●=標準付帯 ○=有料オプション ★=無料オプション

  ベーシック プレミアム
HDD ※1 80GB 80GB
WEB公開機能
マルチドメイン ×
サブドメイン ×
固定IPアドレス(1個) ※2
メール機能
メールウィルスチェック ※3
メールアカウント管理機能 ※4
マネージドサービス
SSL公開機能 ※5
迷惑(SPAM)メールフィルタ機能 ★※6 ★※6
電子メールログ管理機能 ★※6 ★※6
MySQL ○※7
PHP ○※7
CMSインストール ○※7, ※8 可能
アプリケーション追加 ○※7 ○※7
料金(税込) 年額 97,200円
月当  8,100円
初期設定 37,800円
年額 194,400円~
月当  16,200円~
初期設定 37,800円

 

※1. OSに1GB程度使用します。
※2. サーバに割り当て可能なIPアドレスは1つになります。IPアドレスを2つ以上利用されたい場合は、専用レンタルサーバをご利用ください。(例:複数ドメインでのSSLの利用など)
※3. メールウィルス機能は無料です。
※4. SSHによるサーバメンテナンスはご利用いただけません。専用のメンテナンスツール(メールアカウント、迷惑メール(スパム)対策)がインストールされています。
※5. SSLは基本使用料の他にSSL鍵の購入が必要です。
※6. お申込時にご利用の有無をご確認いたします。(ご利用中のオプション変更はサーバの一時停止を伴う場合がございますのでご注意ください。)
※7. オプションの詳細、ご利用料金につきましてはお客様にヒアリング調査をさせていただいた上で
弊社よりお見積もりをご提出させて頂きます。
※8. CMSのライセンスやメーカサポートなど、ご購入および運用保守に関する費用はお客様にてご負担ください。
※CPUやメモリに高い負荷をかけるプログラムの利用はお控えください。もし利用が発覚した場合はご連絡なしで削除させていただく場合がございます。

ドメイン

サービス項目 サービス内容 料金(税込・年額)
移管費 既にドメインをお持ちで移行される場合は手数料が必要になります。 10,800円
新規取得 新規にドメイン取得申請される場合はドメイン申請費用が必要です。 21,600円
管理費 次年度より、ドメイン管理費が必要です。 10,800円

 

ページの先頭に戻る

サービスお申し込み

サービスのお申し込み・お問い合わせは以下のリンクからお願いいたします。

お問い合わせ

  • 日本情報システム株式会社
  • ジャパンネットワークコミュニケーションズ
  • サポートセンター
営業時間
平日(月曜日~金曜日) 8:30-17:30
土曜日/日曜日/祝日  無人による24時間受付
TEL
04-2950-1110
お問い合わせ・お申し込みフォーム